整理収納アドバイザーになって、変わった事☝︎

こんにちは😃

山口県周南市在住
整理収納アドバイザー
整理収納教育士のもりかわ ゆきです。

整理収納アドバイザー1級の
合格通知が、昨年の9月に来てから、
はや半年。

合格するまでは、1級取得したい!!
そればかり、考えてた気がします。
その先の事を、あまり考えてなかった私。

1級を取得して、いろんな方に
お会いして、更に、勉強する内容が
広範囲に広がることに、戸惑いを
覚えて.....

更に、勉強する内容が、細分化される
ので、先が見えなくなり、途方もない
焦りと、不安に襲われます。

そんな中、先日の江川先生のセミナー
では、1人1人、自分のやり方で
進めていけばいいと、アドバイスを
頂きました。

目からウロコでした。
それまでは、ものすごく焦ってました。

「もっと自由にやろう」と帰りのバス
の中で、決心したら、何だか心が軽く
なった様な気がしました。

1️⃣以前から、モノを厳選していた
つもりだったけど、更に、選別眼が
厳しくなった。

2️⃣モノの出入りが、激しくなった。
自分が納得して、落ち着くまで
時間がかかりそうです。

3️⃣以前より、モノが、欲しくなくなった。または、買わなくなった。
お店に入ると、何かしら、必ずモノを
購入していた私が、手ぶらで
お店から出てくる様に。驚き(o_o)です。

4️⃣とりあえず、寸法を測るクセが
ついてしまったこと。
「えーっ?これって意外に、大きいんだね?」
と測ってみないとわからない事も。

5️⃣通販で、モノを購入する事が
減った事。
実際に、触って、測って、説明書を
読んだりしたいので、
「欲しい!」と思ったら、お店まで
見に行くことが、多くなった。

6️⃣いつも、ブログのネタを考える
ようになったので、以前より
注意深く、周りを見回すように
なった事。
何事も、勉強ですね。

先日も、実家の母と、片付けの話を
電話でしました。
私は、いつも、片付けに対して
アンテナを張っているので、
自宅も、モノが溢れることなく
過ごせていますが、母との片付けに
対する考え方に、あまりにも
温度差がある事に、気づきました。

温度差のある、クライアント様に
いかに、整理収納の素晴らしさを
どうやって、お伝えするか?
今後の課題になりそうです。
我が家のベランダから見た夕暮れの風景です。
この街のどれくらいの方々と
整理収納アドバイザーとして
出会えるのでしょうか?

お会いした、クライアント様には
わかりやすく、そして、いつも
クライアント様の心に添える、
アドバイザーになりたいです。❤️

今日も、最後まで、読んで下さり
ありがとうございました😊





2018年5月から、もりかわと一緒にお片づけをしてみませんか?

2018年5月からのお片付けサポート作業のモニターさまを現在受付中です。

お見積もりは4月でも、お客様とのスケジュールが合えば、すきま時間に必ず伺います。まずは、お問い合わせ下さい。

もりかわは、お客様お一人、お一人に合ったお片づけを、お客様と一緒に寄り添って、すすめていきます。

もりかわが、勝手にモノを処分したり、またはモノを強制的に処分しなさい!とは言いません。

詳しくは、もりかわのホームページをご覧下さい。(^-^)


"開運 自宅セミナー・キッチン編" 絶賛募集中 の開催日はこちら☝ 

2018年5月19日(土)   友引   

2018年6月6日(水)  一粒万倍日
2018年7月13日(金) 一粒万倍日
2018年9月8日(土)  一粒万倍日

詳細は、下記の白色のボタンの「ネット予約はこちら」からお願いいたします。

お申込みお待ちしております。(◍>◡<◍)。✧♡


おけいこ.com山口の講師になりました。

セミナーなどのイベントを随時アップしていますので、ご興味ある方はこちらをクリックしてください ⇒ おけいこ.com


今日も最後まで読んで下さりありがとうございました。

感謝。感謝です。♥♥♥



一緒にはぐくむ幸せ収納3つの木 代表 もりかわ ゆき 090-9411-8111(9~17時まで)
メールアドレス : seirishunou.happy2525@gmail.com

ご質問・ご依頼はお気軽にお問い合わせください。

山口県周南市の整理収納アドバイザー もりかわ ゆき

ハウスキーピング協会認定 整理収納アドバイザー1級取得 (2016年7月) 整理収納教育士取得 (2016年12月) ホームエレクター認定アドバイザー取得 (2016年12月) 住宅収納スペシャリスト取得 (2017年8月) はじめまして。 元片付け下手な主婦でした。 『整理収納』で人生が変わりました。 お片付けサポート作業のモニター様募集中!

0コメント

  • 1000 / 1000